Bloggerでコンテンツをトップページでは非表示にする方法

Social_Media_DimSum --Social Media Small Plate Style
パンくずリストをトップページには表示しないようにしました。

photo credit: The Daring Librarian via photopin cc

今まで、パンくずリストには、トップページへのアイコンを表示していました。ここで、トップページへのアクセスが簡単になるので、パンくずリストをトップページに表示していました。


しかし、上メニューに表示したほうが便利が良いので、ホームアイコンは、上メニューに置き、トップページからパンくずリストを取り外しました。


<b:includable id='breadcrumb' var='posts'>
<b:if cond='data:blog.pageType == &quot;item&quot;'>
<div class='breadcrumbs'>
<a expr:href='data:blog.homepageUrl'><div class='entypo-home'/></a>
<b:if cond='data:blog.homepageUrl == data:blog.url'><!-- breadcrumb on home page -->
<b:else/>
<b:if cond='data:blog.pageType == &quot;item&quot;'><!-- breadcrumb for the post page -->
<b:loop values='data:posts' var='post'>
<b:if cond='data:post.labels'>

<b:loop values='data:post.labels' var='label'>
<b:if cond='data:label.isLast == &quot;true&quot;'>
<a expr:href='data:label.url' rel='tag'><data:label.name/></a>
</b:if>
<b:if cond='data:label.isLast != &quot;true&quot;'/>
</b:loop>
<b:else/>
ラベルなし
</b:if>
<span><data:post.title/></span>
</b:loop>
<b:else/>
<b:if cond='data:blog.pageType == &quot;static_page&quot;'><!-- breadcrumb for the static page -->
<data:blog.pageName/>
<b:else/>
<b:if cond='data:blog.pageType == &quot;archive&quot;'><!-- breadcrumb for the label archive page and search page -->
<data:blog.pageName/>
<b:else/>
<b:if cond='data:blog.pageType == &quot;index&quot;'>
<b:if cond='data:blog.pageName == &quot;&quot;'>
全投稿
<b:else/>
<data:blog.pageName/>
</b:if>
</b:if>
</b:if>
</b:if>
</b:if>
</b:if>

</div>
<b:else/>
<style>#HTML1 { margin-top: -30px !important; }</style>
<style>#HTML1 { >margin-top: -30px !important; }</style>
</b:if>
</b:includable>



重要なのは、ハイライトされた行です。ここで条件処理を可能にしています。具体的には、個別ページならと云う条件文を付け、個別ページ出なかった場合には、サイドバー最上部にできる余白を削除しています。


bloggerにパンくずリスト

Blogger ガジェット(ウィジェット)を条件により表示/非表示にする