WindowsPowerShellでスクリプトを実行する手順

そういえば、ブログでは、psでスクリプトを実行する手順を書いてなかったので、書いておきます。

photo credit: joergermeister via photopin cc


Start-Process powershell.exe -Verb runas

Set-ExecutionPolicy RemoteSigned



上記コマンドは、管理者権限で、 ps(WindowsPowerShell)を実行し、ポリシーを変更しています。


ちなみに、ポリシーの確認は、以下のコマンドで行えます。

Get-ExecutionPolicy


結果 内容
Restricted すべてのスクリプトが実行禁止
AllSigned 署名されているスクリプトのみが実行可能
RemoteSigned ローカルに保存されているスクリプトは実行可能
Unrestricted すべてのスクリプトが実行可





CygwinChocolateyを紹介した時もこの手順書いていませんでした。申し訳ないです。追記しておこう...。