イラストの練習2

amazon
イラストの練習をしてみました。1時間くらいが限界です。

photo-credit: IconAarchive





目標としては、自分なりのやり方というか、自分にあった手法を見つけ出していきたいです。


具体的には、線の描き方、目の描き方、色の塗り方などです。


初めは、カラーやブラシなど使うアイテムを限定し、描いています。


また、塗り方、影の付け方なども2種類くらいのやり方に限定してやってます。


気づいたこととしては、人物の一部、例えば、顔だけとか描くのは、割と短時間でできますが、人物の全体となるとかなりの時間がかかってきてしまいます。


同じやり方で描いているのに、このような違いが出てくるのは、描かなければならないパーツが多いのと、たくさんのレイヤーを使うからだと思います。


ちなみに、私は、ペンタブレットは持っていなくて、現在、 Android(Nexus7)という端末と Jotスタイラスペンというものを使って描いています。Jotペン、いい感じです。(買ってよかった


ただし、現在使用しているアプリである SketchBookProでは、切り抜き、透明塗りが出来ないため、場合によってはパソコンの GIMPを使って加工することがあるかもしれません。