インデント問題ご報告

amazon
しばらく前から認識していた問題ではあります、一応、方針を明示しておきます。

photo-credit: IconAarchive


問題と原因



問題 インデント消失する
原因 タグの自動形成機能



時々、このブログ記事に載せられているコードのインデントが消失している状態を見かける読者さんも多いかと思います。


このブログでは、コードを載せる際、特別なタグを使ってコードを表示するようにしています。


しかし、 Blogger では、 Google の方針だと思いますが、投稿を保存すると、 HTML タグが自動で一定の形式に修正されるようになっているようです。


このため、追記などをするために、編集を開くと、この機能が働き、特別なタグで囲ったコードのインデントが消失してしまうようです。


解決策



長文と短文



短いコードの場合



結論 無視する



短いコード、例えば、条件分岐が少ない場合などは、インデントが消失していても無視することにします。たしかに、再度インデントを構成し、つくり上げることは出来ますが、一度消え去ったインデントを再度構築するのは面倒です。


長いコードの場合



結論 Gist使う



長いコード、例えば、条件分岐が多い場合などは、 Gist にポストしたものを貼り付けようかと考えています。ただし、このブログで自ら長いコードが書かれ、載せられることなどはあまりないと思いますから、あくまで、そういうことがあった場合の予定です。


しかし、 Gist は過去に一度だけ使ったことがあるのですが、使い方が適当すぎて、管理できなくなってきたので、現在は、過去に投稿したすべての投稿を削除しています。


まあ、メモを何も考えずにポストするのが Gist だと考える人もいそうですが、私にはそういう使い方は向いてなかったようです。なんというか、自分がポストするコードやメモの乱立感が半端無く、我慢ならなかったので...。


その他



blogger.vimを使ってみれば、この問題は起こらないかもしれません。


今度試してみます。