Mac OS Mavericksの感想

amazon
新OSをちょっとばかり使ってみた感想です。

photo-credit: IconAarchive


最近になってやっと Mountain Lion を使い始めたばかりなのですが、 Mavericks を使ってみました。


幸い、この前修理したサブPCの MacBookAir 11-inch Mid 2011 がありますので、そちらの方にインストールしてみました。


ネーミングとしては、スペースを含まないだけ、 Mavericks の方が好みです。


追加された機能については、個人的に特筆すべきものはありません。


デフォルトの設定については、好みではありません。個人的には、必要ない機能が多数ONになっている印象です。例えば、位置情報などがONになっていますので、使わない場合は、再度OFFにする必要があります。


変更された箇所については、セキュリティの強化が認められます。例えば、署名されてないアプリは、 Mac の一部システムにアクセスできなくなっています。


それが良いのか悪いのかは別にして、これによって、いくつかのツールが使えなくなってしまいました。


Apple は、今後、 Mountain Lion のアップデートを提供しない方針ですので、新OSを体験しておく必要がありそうです。


現在、アプリ開発者の方々は、新OSへの対応を考えていると思いますので、しばらくして、新OSの動作が安定し、アプリが対応してきたら、メインのパソコンにインストールしてみようかなと考えています。