TweetVimを少しだけ応用してみた

amazon
通知やエイリアスなど。

photo-credit: IconAarchive


最新のツイートを通知するようにしてみました。あと、起動のエイリアスも設定しておくと便利かもしれません。


tweetvim_autoupdate.vimの改造


通知には、shiraseru.vimを使わせていただきます。








mkdir -p ~/.vim/plugin

cd !$

curl -O https://gist.github.com/syui/7290096/raw/tweetvim_areload_growl.vim



NeoBundle 'supermomonga/shiraseru.vim'


あとは、設定ファイルの読み込みとインストールです。

:source $MYVIMRC

:NeoBundleInstall

使い方は、 TweetVim でも起動して、以下のコマンドを実行します。

効果 コマンド
自動更新の開始 :TweetVimAutoUpdateGrowl
自動更新の停止 :TweetVimStopAutoUpdateGrowl


ただし、クリップボード履歴がツイートでいっぱいになるので、作業中は止めたといたほうが良いです。


TweetVimのエイリアス設定例


リスト名 listnameは各自設定してください。

alias tl='vim -c "TweetVimListStatuses listname" +TweetVimAutoUpdateGrowl'