Bloggerやってる人の気持ち悪い点

amazon
blogger...?

photo-credit: IconAarchive


この記事は、以下の記事を参考に書いた個人的なネタ記事です。

はてなやってる人の気持ち悪い点


アクセス数、気にしなさすぎ



まず、Bloggerやっている人で、PVがどうたらとか言っている人は見かけません。全く見かけませんね。

「エントリーされたらpv数が一気に伸びた!そのワケとは?」的なやつです。

例えば、 ブックマーク数ランキング - Bloggerでみてみましょう。2013年12月現在のトップ3を下記に明示します。

順位 タイトル URL
1位 Google Japan Blog http://googlejapan.blogspot.jp/
2位 漢(オトコ)のコンピュータ道 http://nippondanji.blogspot.com/
3位 本の虫 http://cpplover.blogspot.com/


2013年にオススメのブログサービスまとめという記事でも書いたのですが、個性的なサイトばかりですね。

大体アクセス数のことをやたら気にしない奴は、①個性的すぎるから、②興味がなさすぎるから、の二通りに分かれます。

そもそもアクセス数を気にする人というのは、Bloggerを選ばないような気がします。

ちなみに、私の場合もアクセス数はあまり気にしてなくて、全く気にしてないというと嘘になるけど、この前までアクセス解析で有名な Google Analyticsすら設置してなかったです。

そもそもアクセス解析なんて全くする気はなくて、正直どうでもいい。

ちなみに、「アクセス解析はブロガーの命」とか言われているようなのだけど、私は、自分のことをブロガーと思ったことは一度もありません。もちろん、過去に便宜上そのような表現を使ったことはあったかもしれませんが、私の信条としてはこんな感じです。

ブログやっている人はみんなブロガーだと言っている人もいるのだけど、できれば、仲間に入れてくれるな。

ココらへんが気持ち悪いのかもしれませんね。


ブクマコメント、気にしなさすぎ



私個人の話になるのだけど、ついこの前まで、私は、はてなブックマークにコメント付けられることすら知りませんでした。

自分のエントリーが100以上ブクマされる事があっても、全く気づかなくて、だいぶ時間が経って気づきました。

気づいた頃には、自分の記事にコメントが付いていたりしていてびっくりしました。

Bloggerの人、ブクマコメントが付けられること知っているのかな?

ブコメ付いてることを知らなさそうなら、是非教えてあげてほしいと思います。


文章力、気にしなさすぎ



ヒットしやすい文章力やタイトルへの工夫など「数字を入れるほうが具体性があり食いつきやすい」的なやつです。

文章力についても、Bloggerの人は、あまり気にしてないと思います。

ほとんどのBloggerの人が、すごくバラバラで、一環した特徴を捉えることが困難だという印象があります。

もちろん、PVやブコメ、文章力など、全く気にしてないといえば、嘘になるかもしれないし、中には気にしている人もいるかもしれないけど、私が見る限りでは、それほど気にしているようには思えない。...いや、気にしてないだろ。...どう考えても気にしてない!!

例えば、Bloggerの人が付けるタイトルを見ると、そんな気がします。

かくいう自分も最近、自分のブログがだんだん気持ち悪くなってきたのをしみじみと感じています。要するに私も染まってるってことなのでしょう。人って切ないな...。