mplayerで連続再生する場合にウィンドウ位置が保存されない問題

amazon
前回の続きです。mplayerの連続再生する場合のウィンドウ問題について。

photo-credit: IconAarchive


mplayerで連続再生する場合にウィンドウ位置が保存されない問題



はじめに



前回の続きです。


mplayer は、連続再生する場合、ウィンドウ情報が保存されないので、不便です。


面倒ですが、AppleScriptでウィンドウの表示位置とウィンドウサイズを取得し、ショートカットを設定しました。


前提として、 mplayer を実行し、表示したい場所に移動させます。私の場合、デュアルモニタの方に表示させていますので、色々と面倒なわけです。


ウィンドウ情報を取得する



tell application "System Events"
get properties of first window of application process "mplayer"
end tell


$ osascript ~/scpt/mplayer_window_properties.scpt | tr ":" "\n" | grep -A 1 -e position -e size


ちなみに、ワンライナーで書くと、以下の様な感じです。

$ osascript -e 'tell application "System Events" to get properties of first window of application process "mplayer"' | tr ":" "\n" | grep -A 1 -e position -e size



ウィンドウ位置とサイズを指定する



tell application "System Events"
set position of first window of application process "mplayer" to {xxx,xxx}
set size of first window of application process "mplayer" to {xxx,xxx}
end tell



面倒なことに変わりありません。なにか良い方法はないものでしょうか...。