視聴している2014年冬アニメ

anime
少ないけど、この1,2年、アニメにハマったのが少し落ち着いてきた感じです。

photo-credit: 凪のあすから製作委員会


ハマったばかりは、6つくらい見ていた気がしますが、最近では3つくらいになりました。


凪のあすから





凄く面白いです。キャラも現実離れしすぎてないので、私は好みです。また、世界観も現実味があって好きです。このアニメは、ファンタジーとの調和が凄く上手いと思います。

ただし、一番特徴的な要素が、予測困難ということでしょう。予測不能の方が分かりやすいかもしれませんね。

恋愛要素もそうですが、今後の展開が予測不能なところが凄く面白いです。

また、単に予測不能というだけでなく、予測させようとするところがポイント高いです。

どういうことかというと、1話1話の終わり方が非常に良いということです。

このアニメは、1話1話の終わり方が、「続きが気になるー」というところで終わらせるように工夫されています。

イラストも世界観も、雰囲気も、キャラも、それぞれの関連性も、素晴らしいアニメです。


中二病でも恋がしたい!戀






面白いかと言われれば、個人的には微妙なところです。イラストはいい感じです。

この作品は、ギャグ要素が好きだったので、それが面白く無いと、やっぱり、評価は下がってしまいます。


いなり、こんこん、恋いろは。





電子書籍の方も購入したので、最近、見なくなってしまいました。

個人的には、うか様と兄の恋愛要素が好みで、今後どうなるのか気になるところです。

やっぱり、女性が書いている作品の方が、心理描写がしっかりしているので、私は好きですね。あくまで傾向ですが。