欲しいものリスト

第三者から批判していい問題


人は、基本的に自分が感じたものを、感じるがままに表現してもいいと思う。

が、その感じ方についてとやかく言うのは、私はなるべくしたくない気がした。

もちろん、第三者から批判していい問題もあって、例えば政治に関する問題などだと思う。理由としてはそれが自分達の生活に直接関わりがある事柄だから。

ただ、第三者からは、どちらが悪者かわからない問題もあって、更に、悪者はどちらでもなかったということも多かったりするんじゃないかなと思ったりもする。

その場合、当事者を傷つけるだけの結果にならないか、そういった配慮も必要なんじゃないかなと、私はそんなことを感じたのでした。

当事者間の問題って表現されていないものもたくさんあるかもしれないし、色々難しそう。

おわり。